ページトップへ

トップ > 喪中はがき

  Google Bookmarksに登録 Yahoo!ブックマークに登録  

フォーマルで控えめなデザインの、喪中欠礼はがき

喪中はがきをご注文になる場合は、料額印面が「胡蝶蘭」の通常はがきに印刷してお届けします。
詳しくは郵便局のページでご確認ください。

ひとことマナー

喪中はがきはいつまでに出せばいい?

相手が年賀状を作る前にお知らせするものですから、喪中はがきは早めに出すのがマナー。
11月中旬から、遅くても12月上旬には出すようにしましょう。

年賀状をいただいてしまったときは

寒中見舞いで返事を書きます。喪中であることを書き添えて、松の内(1月7日)を過ぎた頃に出しましょう。

ひとことマナー

今なら会員10%OFF

※ご購入前にログインすれば、会員割引10%OFFで購入できます。